うちの子の子育て、
これであってる?

ママの性格×こどもの性格=HAPPY

新着ブログ

子育てにまつわるアレコレ、
ときどき行き詰りませんか?

発達支援や心理学などを実践しているが他のやり方も模索したい

子供の繊細さをなんとかしてあげたい

子どもは成人しているが心配なことがある

夫との関係に悩んでいる

不登校についての不安がある

義理両親との関係で悩んでいる

思春期・反抗期を機会に子育てを見直したい

ずっと子供優先だったけど自分らしい人生を生きたい

自分自身について悩んでいる


それ、つばめサロンで答えが見つかるかもしれません

つばめサロンは、わたし自身が子育てに苦労したことがスタートです。

小学5年生くらいから情緒不安定になり始めた息子のために、栄養学を学んだり、発達支援の本や心理学本を数多く読んで実践してみましたが、なかなかうまく行かず悪循環。

評判の良い心理カウンセラーさんに通っても2~3回通うと、「もう行きたくない。」といわれ、何をやってもお手上げ状態でした。息子の状態はどんどん荒れるばかり・・

そんなに時に紆余曲折ありながらも私が見つけていった「良いもの」を、詰め込んだサロンです。

このサロンで扱っている、数秘術・バッチフラワーレメディ・エネルギーヒーリング・分子栄養学は、息子に実践して本当に良かったと思えるものでした。

数秘やバッチフラワーレメディの理論は息子も気に入っており、友達の数秘を計算して当たってる面白い~!と楽しんでいます。(実は友達のことを見ているようで、自分のこともしっかりネガティブとポジティブを学んでいます)

思春期の悩みって、親や専門家からアドバイスをされるより、宇宙的で面白い数秘やバッチの理論などから、本人自身が心の内側に問いかけ、自らの良いところや、気を付けた方がいい事に気づいていく方が、より深く自分事として落とし込めるのではないかと思います。

栄養も、症状からどんな栄養素が不足しているのかという具体的なアドバイスをするので、お母さんも子供さんも納得されることが多いです。思春期の時から栄養バランスの大切さを知っていると、将来一人暮らしをしても、乱れた食生活になりにくいと思います。

子供達って、大人の正統派アドバイスは聞き飽きているんですよね(笑)

つばめサロンでは、オラクルカードを使うバッチフラワーレメディや、数秘術は、誰にでも簡単に理解できて、なによりお母さんや子供自身が興味を持って、能動的に話を聞いてくれます

楽しみながら自分のネガティブに傾きやすい部分も認めていけたり、数字の影響なら仕方ないか♪と気持ちを切り替えて前向きにとらえられたり、お母さんがお子さんのことを寛容に認めてあげられる要素が沢山ちりばめられています。

色々試したけど効果がない。そんなときは、お母さんや子供さん自身も面白い!と思えるような、数秘やバッチフラワーレメディの考え方を取り入れてみませんか?きっと、将来大きな壁にぶつかっても、このような考え方の軸をもって成長した子は、ちゃんと自分の内側を見つめて、困難を乗り越えていけると思うんです。

ですから、まずは子育てやご自身のことで悩んでいるお母さんが体験して、家庭にそのアイデアを持って帰って繁栄させてほしいと思っています。

つばめサロンの名前の由来は、つばめが巣を作った農家さんは豊作だと言われていることから、私の元でセッションや講座を受けた方々が、その学びを家庭に持って帰って家族のために活用して豊かになっていってほしい。という願いからつけました。

つばめサロンのサービス

数秘鑑定

誕生日にはご自身が生まれる前に決めてきた魂の約束事が暗号として残されています。

鑑定書を作成して60分のセッションで誕生日とお名前からわかるお母さんとお子さんの数字からわかる性質・才能・運気の流れなどを見ていきます。

家族のバランスや繰り返すイライラポイントなど数字からわかることを鑑定書を見ながらお伝えしていきます。

花療法セッション

60分でご相談内容をお伺いし、オラクルカードで潜在意識を見ていき、ピッタリのバッチフラワーレメディを選んでいきます。

セッション後はブレンドボトルをご自宅までレターパックでお届けします。

※レメディはアロマではありません

※くわしくはバッチフラワーレメディのページもご覧ください。

セイクリッドアクティベーションエネルギーヒーリング

過去世や幼少期からの否定的な信念体系をクリアリングしていきます。

30種類あるアクティベーションのうち初回は基本の3つのアクティベーションを流します。

2回目はお客様に必要なアクティベーションを流していきます。

アクティベーションの種類についてはエネルギーヒーリングのページをご覧ください。


数秘鑑定にお越しいただくと、数字の持つエネルギーを知ることで、苦手なこと・得意なこと、陰陽のバランスがよりクリアになり、「なーんだ。そういうことか」と現状を受け入れられ、お子様のポジティブな面にフォーカスすることが出来るようになります。

また、運気の流れを知ることで、何をやってもうまくいかない時にどうしたらよいのかわかるようになるので、むやみに不安になったりせず、どしっと構えられるようになります。

つばめサロンの特徴

ZOOMでオンラインセッション

オンライン会議ツール「ZOOM」を使用したセッション・講座を行っています。日本の方も海外在住の日本人の方も時差を合わせてセッションさせていただいております。

パソコンを開いて、zoomのリンクをクリックするだけで大丈夫です。

携帯からの方はzoomアプリのダウンロードをお願いします。

セッションでzoom操作が難しい方はインスタ通話・ライン通話などで対応しますが、画面に鑑定書を表示できませんので、鑑定書のプリントアウトを事前にお願いいたします。※講座はzoomでお願いしています。

あなただけのオリジナルのボトルを送付

バッチフラワーレメディのセッションを受けていただいた方には7種類の花のエネルギーのブレンドボトルをレターパックで送ります。

※アロマではありません。植物の波動(エネルギー)をブレンドしたもので、飲んでいくことで感情が癒されます。詳しくはバッチフラワーレメディのページをご覧ください。

※医療行為ではありません

数秘鑑定書をPDFでお渡し

数秘鑑定をお申込みいただいたら、数秘鑑定書を作成して、PDFで送ります。鑑定当日はzoomの画面に鑑定書を映して、数字の意味を説明しながら、ご本人の資質や数字の持っているエネルギー、運気の流れなどを総合的にお話いたします。詳しくは数秘のページをご覧ください。

エネルギーヒーリング

セイクリッドアクティベーション(SA)というエネルギーヒーリングを行っています。

創始者のアメリカ人 Tamra Oviatte(タマラ・オビアット)は、人の意識は高性能なパソコンだと言っています。実は私たちの持っているプログラムの大半は、遺伝子からの引き継いだもの・過去世・集団意識・両親や友人などから受けた多くの否定的な古い信念が含まれており、自分の意識しないところで地味に働き続け(潜在意識)、今のあなたに影響を及ぼしていると話しています。

30種類あるこのエネルギーヒーリングは、家族関係を愛に基づいた再構築に導く・依存症の矛先を変える・DNAの強化・兄弟間の嫉妬・優劣など、様々なネガティブな信念をクリアリングし、自分の強みにフォーカスできるように促す。といったものです。

詳しくはセイクリッドアクティベーションのページをご覧ください。

私について

女性とこどもの心と体の健康を考える「つばめサロン」のオーナーあいです。

私はスイス人夫と結婚し、2006年よりスイス・ジュネーブに住んでいます。

2008年、2009年生まれの年子の2男児の母です。

私の仕事の原点は、長男の体調不良と学校嫌いです。

ちいさな頃から繊細くんで、クラス替えではなかなか友達となじめず、小食&偏食、病気がちで、しょっちゅう小児科にかかっていました。

扁桃腺炎や中耳炎を繰り返し、お薬で一時的な回復はしても、またすぐにぶり返す。ということを繰り返していました。二言目には「学校に行きたくない。」というくらい、筋金入りの学校嫌いで、夏休みや冬休みは楽しんでいましたが、休みが後半になるとため息ばかり。それでも小学校時代は何とか通っていました。

高学年になると次第に先生やクラスメイトとコミュニケーションでぶつかることが増えてきました。学校から呼び出されることも増え、学校生活での生きづらさに直面しましたが、具体的な解決策がないまま、不安を抱え中学入学。

学校へは2か月通いましたが、朝起きられなくなり不登校になりました。そこから私も主人も長男もそれぞれの想いを抱え苦悩しました。

今思えば、私たち大人も苦手なこと、嫌なことをしているとストレスでだんだん体調不良に陥りますよね。息子の繰り返す体調不良は、心からのメッセージだったのだと思います。

なんとかして息子を心身ともに元気にしてあげたい。という想いから、いろんなことをやりました。

小児科での血液検査と診断、学校医との面談、心理カウンセラー、キネシオロジー、発達運動療法・・・

並行して私にも何かできることはないかと、分子栄養学をオンライン・アカデミーで2年学び、栄養のことについて基礎から勉強しました。

どれも私にとって必要な経験でしたが、潜在意識にある感情を癒すことが根本的な解決ではないか?と思い、出会ったのがバッチフラワーレメディと数秘術でした。最近はエネルギーワークも追加して、さらに体感を得ています。

息子は閉ざしていた心が開いてきて、少しずつ繊細さも和らぎ、外出を楽しめるようになりました。苦手なことにも挑戦したり、興味の範囲が狭かったのですが、いろんなことを経験したいというようになりました。

昔はどうでもいい。なんでもいい。という投げやりな態度や、不安から眠れなくなることもありましたが、今は毎日を楽しく過ごしています。

私と似たような境遇の方や、自分の子育てに迷ったり、ご自身のことで悩みをお持ちの方が少しでも「新たな突破口」を見つける鍵になればと思い、このつばめサロンを立ち上げました。

セッションや講座受講に来てくださる方は、ご自身に関して、子育てに関して、夫婦のパートナーシップなど家族に関するお悩みをお持ちの方が多いです。

どうぞ、つばめサロンでまぁ~るい生き方のヒントを得てくださいね。